FC2ブログ

本業とは正反対!!!

MOV_0198_000_000017_(2)_-_コピー_convert_20181223125906 
始めた時から感じていること


それなりに鍛えてきたはずなのに登れない(+_+)

本業(空手の競技試合)で必要なこと、クライミングで必要なことか正反対ということを書きだしてみます。

■主に使用する筋肉
空手:前面(
胸・腹筋・肩・脚) ⇒押し出すための筋肉

クライミング:
背中(
広背筋) ⇒引き付けるための筋肉

■握力(指の耐久力)
空手:握力は余り重要ではない ⇒力抜いていた方がスピードがでる

クライミング:
あった方が有利 ⇒持久力ないと数が登れない

View this post on Instagram

最近レベル上がった♪ 2級・3級でも行けるんじゃね? という課題が増えてきた。 この感覚は大事だと思う。 ▫ ▫ ●音楽(歌詞) 戦う君よ / THE BACK HORN 戦う君よ 世界を愛せるか 紺碧の空に三日月滲んで消えた 何故君は行く 傷つき倒れても 高鳴る熱い思いを忘れはしない 何処までも行けよ顔を上げて 有りのまま何もかも輝くだろう 今はまだ闇に震えていても笑いあえる日がくる 躊躇うことも戸惑うとこともなく いつかは君に幸あれ光の中で 少年の日々を思い出して 水たまり反射するしぶきあげて 泥だらけのまま笑えたのなら何処へだって行けるさ 何処までも行けよ顔をあげて 有りのまま何ももかも輝くだろう きれいごとじゃなく美しき日々 探し続けてゆくよ さあ走り抜けよう この歌を胸に抱きしめ今 強く強く叫ぶように夜明けは降り注いだ さあ走り抜けよう この歌を胸に抱きしめ今 高く高く羽ばたけるさ 晴れわたるあの空を目指してゆけ ▫ ▫ ●捕捉 ボルダリングが楽しい理由は童心に帰れるからかな?大昔、崖とか登って怒られてました。あの頃の自分の方が今の自分より登れるかも…(^o^;)

治療不可さん(@difficult_to_cure_1104)がシェアした投稿 -


■体重
空手:体重はあった方が良い(打たれ強さやパワーが得られる)

クライミング:
体重は少ないに限る


■心配機能(スタミナ) 
空手:2~3分×3回ほどフルに動けるスタミナ⇒きついところからが勝負(>_<)

クライミング
息は殆ど上がらない ⇒疲れたら休めばよい♪

■柔軟性
空手:あった方が良い ⇒ 戦略に幅が出来るが勢いで誤魔化せる

クライミング:
あった方が良い ⇒ムーブに幅が出来るが勢いが通じない(>_<)



■戦術・戦略
空手:相手の戦い方を考慮して心理も読む…きわめて感覚的に対応する

クライミング:
セッターの心理を読む…考える時間は十分にある♪

■まとめ
ものの見事に正反対ですが…共通することがあります♪

空手は相手の攻撃が…

クライミングはホールドに…

当たると痛い(>_<)!!



困った時は下を見ろ!!

1501859149627_(2)_convert_20181220010259.jpg 
ルーフ課題に初挑戦!!

最初に垂壁や薄被りの課題で苦労してた奴が傾斜やルーフなど烏滸がましいと…ちょっと避けていた(´・ω・`)

基本週一の時期だったので、空手道場や家では何かにぶら下がってトレーニング

ルーフの真似事をして猿のようにぶら下がっていると
意外に長い時間耐えることが出来た♪

つまり…

足が切れなければ、全体重を腕が支える訳ではない…ということに気づいた♪

ジムで試してみると…思った通り、

足が切れなければ、なんとかなりそう気がした♪

8級は楽勝♪

6級は手順や足の位置を間違えて、

何度か落ちたものの何とか完登♪

そして5級(2つ)!! 短い方の課題は 

店長に発破かけられながらなんとか完投!!

次に当時の自分にとっては

やたら高いところまで登る5 級に挑戦!!


うわ( ゚Д゚)たけ~!!

垂壁への脱出時
(核心)が難しく、日を改める

1週間後…その日も何度か落ちたものの、核心を越え、後はゴール取り…

遠い( ゚Д゚)ジャンプ??

落ちたらどうなるんねん…と

ビビり降りてしまった(+_+)


仲間からは…ブーイングが(>_<)

何してるん??…足あげたら届くでしょうが(>_<)

え??( ゚Д゚) 本当だ、

足元にホールドあるじゃん!!!

ネットや本にも書いてありました。

迷ったら足元を見る♪

次は落ち着いて完登…いい経験になりました。


【楽天】クライマー用品専門店

Hungry For Heaven

_20181216_153435_convert_20181216153803.jpg
上達曲線の話


ボルダリングを初めてから数か月たった頃…!

5級~6級の間を往ったり来たり

時々ご褒美的な4級を触ってやっと完登♪…という感じで

週1回~多くて2回の頻度でジムに通っていました。

同期の人達は4級中心で2級や3級をトライ

チョット羨ましいと思ったが

img7c3d43dczikbzj.jpeg

人にはそれぞれペースがある

ので大きな焦りは無かった。

目の前に立ちはだかる課題をこなすだけ!!

達成した時の喜びは苦労した分だけ大きいものだ(^^)/

【楽天】クライマー用品専門店


View this post on Instagram

▫️ ▫️ ●Hungry For Heaven 原曲はDie(^^;

治療不可さん(@difficult_to_cure_1104)がシェアした投稿 -




ブックオフオンライン楽天市場店

自分もクライマー?

 is-2.jpg
クライマーのイメージ??

始めた頃は週一回が普通。

日曜日にイベントがなければジムに通っていた程度のペースで登ていた。

たまたま金曜日と日曜日に登れる日があり(体育会系の)店長から

クライミングライフを満喫していますね~♪と言われた(*^_^*)

クライマー?? そうか自分もクライマーなのか?と戸惑った。

なぜなら

クライマーのイメージは…
climbers-317x450.jpg
劇画のクライマー列伝
「作者:村上もとか」

それはそれは命掛けの登山家達だったからだ

結構面白いので推薦しときます。(*^_^*)

内容はカットするが、あるレビューによると…

山がある限り登り続ける…

厳しくて険しくて、

しかし限りなく美しい山々に魅せられた、

鉄の体と心をもった岳人(クライマー)たち。


ときには自らの命までも犠牲にして闘いに挑んだ彼らの壮絶な姿を描く!

いやいや命までは賭けてないし(´・ω・`)

または、クレイジークライマー??
is (1)






高校生くらいの時にゲームセンターでハマった

障害物をよけながらビルを登るんだが

バイト代をこれで失った記憶がある

クライマーの端くれとして、(ゆるく)頑張っていこうと思う??

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

岳人(クライマー)列伝 (小学館文庫) (まんが文庫) / 村上もとか/著
価格:802円(税込、送料別) (2018/12/15時点)

超お勧め(^^)/

未回収課題は失恋に似ている

 DSC_0038_convert_20181213101756.jpg

挫折体験!!

ボルダリングを初めて4カ月位の頃の話

垂壁の5級にトライ! …特徴は

序盤は力技

中盤は柔軟性

終盤はバランスとりながら立ち上がる…恐怖心と戦いながら

核心は中盤の「手に足」が出来るかどうか

柔軟性は比較的ある方だっと思っていたのだが、出来ない(+_+)

本業(空手)との柔軟性の違いを実感

手に足」はお腹に空間を作る必要があるが、あまり意識出来ていなかった(+_+)

行けそうだと思っていたので懸命に取り組んだ

が…が時間キレ(ホールド換えに間に合わず)

本気になれば成程ダメージはデカい(+_+) 失恋と同じだ

・もうちょと早く出会っていたらとか

自分に能力(魅力)があればとか

アプローチの仕方が悪かったとか

仕舞には相手が悪いとか


全て自分の責任と思わない限り次もダメ…ということでしょう♪


Over The Ⅿountain

DSC_0070_(2)_convert_20181205012841.jpg
高い壁!!!!


宿敵多面赤Hold5級
やっと乗り越えることが出来た!!

何度やっても跳ね返され

バラシでは出来たけれど通せない(+_+)

もう諦めようかと思っていたけど、諦めきれない。

・序盤の四角いホールドの持ち方次第で前腕を削られる。

二つあるスローバーを持つ前にジブスが踏めず振られる。

右にあるデカいホールドを持つには体幹の強さが必要。

ジャンプしようとしたが、スローパーを十分な体制で掴めない。

MOV_4512_000_000011_convert_20181212013648.jpgある日、リラックスしてトライしたら通していけた♪♪

その時の感激は忘れられない♪

苦労したけれど多くの気づきをくれ、

自分の弱さを実感させられる課題だった(>_<)

View this post on Instagram

▫️ ▫️ ●Over The Mountain / Ozzy Osbourne ▫ ▫ 山を越えて 俺を空の向こうまで連れてってくれ 俺の視界に入ったもの 心の底にあるもの 何処をさまよったのか 俺が何処をさまよったと思うか 俺は旅をしながら人生の魔法の星形飛行機を見た この夢の国が今だと人に言われた 俺は流れ星に乗り 乗り方を教えてあげると言った 何度も俺は逃げようとした たった一つの居場所である白昼夢の中で俺は暮らしていた 逃亡の熱が俺の中で燃えていた 周囲の連中が中の壁に話しかけている ▫ ▫ ●中略 上と下 浮き沈みの間に 魔法の絨毯に乗って ぐるぐる回るアタマ 山を越えて 銀の裏がついている雲に口づけて 人混みの中に自分の身体が消えていくのを見る お前と俺の中にあるなら占星術などいらない 俺と飛ぶのにチケットなど要らない 俺は自由だ

治療不可さん(@difficult_to_cure_1104)がシェアした投稿 -



ブックオフオンライン楽天市場店

エブァ初号機

DSC_0069_convert_20181207134336.jpg 
初のマイシューズ♪

クライミングシューズを何時購入するかを考えていました。やめるつもりは無いし(*^_^*)

ただ安い物では無いので、何処で買うか、何を買うか一応ネットで検索。

すぐに購入しても良かったのですが、ジムのレンタルシューズに不満は特になかったので伸び伸びに…

【注】ジムのレンタルシューズは「
スカルパ

…レンタㇽにしては良いシューズですね

…オーナーの拘りが伺えます(*^_^*)

4級を2つ落とし、そろそろかな?と考え

駅前にある、ショップに行きました。

色々と勧められましたが、余り良く解らない…

もうちょっと(好みの)色無いのか??等と思い

別のショップに移動しました。 

問題は色かい( ゚Д゚)!!!!!!!!!

応対してくれたスタッフはクライマーらしく

親切に教えてくれました。

余り攻め過ぎたら痛くて嫌になりますよ♪

初心者ならフラットタイプですね♪

すぐ買いたくなりますから

安いものでいいんじゃないですか♪

靴下は薄いものを着用した方がいいですよ♪

色も大切ですよね♪
…等々

結局…最初のショップでも勧められた

ファイブ・テンの「ローグ」を購入♪ 

色はどうした( ゚Д゚)!!!

実際使ってみてレンタルシューズとの差は余り感じなかった。

メアとか下手だったからだと思う(+_+)  

エブァ初号機
と名付け多くの課題(使人)と戦った。

初心者に何がいいと聞かれたら、絶対お勧めする♪

1年以上使っているが

週一~週二が基本のクライミングだったので、余り痛んでない。

まだまだ使えるのでアップ用シーズとして活躍している。



30分クライミング


少しでも登る!!

5級コンプリートを目指してのジム通いの日々。

始めた当初から週一回では維持。

週二回で強くなる…と

ネットで書かれていたのは知っていたし

同時期の仲間は3級や4級にトライしているを見て少し焦っていた。

DSC_0430_-_コピー_convert_20181206015301や本業(空手)の道具を利用して、何かにぶら下がったりしていたが、短い時間でも登る方が良いという結論に達した。

水曜日…本業の指導を終え、生徒の応対をした後、手早く片づけ。

カギ締めはもう一人のスタッフに押し付け
「じゃあ走ってくるからと急いで車に乗り込み、

信号待ちしている時にテーピングを巻き、指先や手首の
ストレッチ。

ジムには約10分で到着。

兎に角片っ端から登りまくった。!!!…

アップもしてないのですぐにヨレたが何か充実感はあった。

新しくなった課題とかも登れる時もあったし
(机や鉄棒にぶら下がるよりもはるかに楽しい♪)

オーナーや店長、ジムの仲間も、最初の頃は驚いていたが、そのうち…

あ?もうこんな時間??と

時計変わりになった。(´・ω・`)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スポーツクライミング教本【電子書籍】[ 東 秀磯 ]
価格:1728円 (2018/12/7時点)

お薦めです!!


ヘビーローテーション!!

DSC_0070_(2)_convert_20181205012841.jpg 
5級のラスボス
5級コンプリートを目指してジム通いの日々。

残る課題は2つ。

一つは多面壁にあった課題。

有名な人がセットしたらしく、やたら辛い。

これ4級で良くない???


ルートは2つ…想定ムーブで右に迂回して上がる。

もう一つは二つに並んだスローパーからジャンプ

どちらも試してみたが、出来ん(>_<)

ジブスが踏めないで足が離れる。

スローパーで振られて落ちる。

握力すぐになくなる。

迂回しようにも体幹弱い。

ジャンプしようにもスローパーがしっかりつかめてないので跳べない。


3か月位続けたんじゃなかろうか(´・ω・`)

そんなある日の日曜日。…AKBがご来店( ゚Д゚)

…てかただのJK??ですが

…制服(風)で登ってる!!!( ゚Д゚)

おいおい…舐めてんのか??(-_-)と

チラッと思ったが。


相手しておれん( ゚Д゚)

こちとらはひたすら宿敵赤ホールド5級の繰り返し。

その日は午後3時~8時まで滞在

跳ぶルートでバラシてなんとか出来、

新品の腕なら通してできそうなところまで行けた♪

脳内musicは…

I WANT YOU(I WANT YOU)  
I NEED YOU (I NEED YOU)
I LOVE YOU
(I LOVE YOU )  
頭の中 ガンガン鳴ってるmusic 

ヘビーローテーション♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スポーツクライミング教本【電子書籍】[ 東 秀磯 ]
価格:1728円 (2018/12/7時点)

超お勧めです♪

ナマケモノか??(+o+)

1502884064687_(1)_convert_20181130001626.jpg
初の4級♪


5級回収を目論む日々が続く中、傾斜の5級はヨレヨレで無理という日があった。

そんな時に、自分よりもまだムーブが出来ていない人が4級課題に挑戦しているのを見て
セッションすることになった。

スラブだが、少々指先には厳しく、ハイステップ等の柔軟性も要求される課題だった。

が、予想に反し
(核心の手前までだが)登ることが出来た。

その日は惜しいところまでいったが、結局ゴールはできなかった。…残念無念(+o+)

一週間後…最高グレードを上げたいという気持ちもあり、序盤からトライ。

スラブ特有の小さなホールドを踏んで進む核心部分をクリアーして何とかゴール。

初の4級クリアーは、やはり嬉しかった。

この頃は、まだ動画を撮影していなかったので記録は残っていない。

後日別の似た系統の課題を撮影。

感想は…

なんてカッコ悪いムーブ( 一一)

まるでナマケモノのようだ!!(´・ω・`)

これ以降…自分がカッコよく登っている等と夢にも思わないようにしている。

本業(空手)でも経験していることだが、カッコイイと思ったら進歩は止まってしまうから。


超お勧めです♪

5級コレクター

1509722718478_convert_20181130001807.jpg
5級回収に拘る!!
6級をあらたか回収し、次は5級だと張り切ってジムに通い続けた。

一般的には5級は一つの壁になるらしい。確かに初心者のオッサンには厳しい課題ばかり(+o+)

同期の人達は4級や3級まで手をだしていたが、自分は5級に拘った。

出来るはずがないと思いながらするより、出来るかもしれない課題をこなす時期だと思ったからだ。

ランジの遠さに絶望し、
ルーフでは足が切れて保持力を奪われ、
バランシーなスラブで落ちまくる。


1502884082858_convert_20181130001651.jpg
一日1個づつ位のペースでクリアーしていくのだが、ホールド変えに間に合わないことも多々あった。今でもそうだが、…

・握力がすぐ無くなること
余り考えずに登っていたこと
柔軟に問題あったこと
基本的なムーブが出来なかったこと

…などなど。

課題が浮き彫りになった時期でもある。

今は5級はアップ感覚で登れるようになった。

苦労した方がよいという意味だが…新人さんがトライしているのを見てチャレンジャーだなあと微笑ましく見つつ、落ちろ~とお思ってしまう悪い自分もいる。(*^_^*)
1505315095144_convert_20181130001720.jpg1502884064687_(1)_convert_20181130001626.jpg


超お勧めです♪

Nさんの呪い

DSC_0062_(2)_convert_20181207134402.jpg 
恐るべきジンクス
6級を一通り回収し、次こそは5級に(本気)トライしようかという時期に、Nさんと仲良くなった。

自分よりも8歳下だが、穏やかな性格で、誰かが落ちたら、すかさずブラシでホールドを磨いてくれる紳士的な人物だ。

とくに女性にはとても優しい。(#^.^#)

Tシャツには拘りがあり、名前を知らない頃はあの面白いTシャツの人」と言っていた(^^)

あまり頼める人もいないので、インスタ用の動画の撮影を願いしているのだが、

高い確率で落ちるというジンクスがある

だめじゃん!! 
( ゚Д゚)
View this post on Instagram

ボルダリング仲間② 毒舌が多いホームで 唯一優しい言葉を掛けてくれる Saboの良心 彼の周りは笑顔が溢れいますね 特に女性に優しい♪ 落ちた直後にホールドを磨いて上げてます。(^-^) ▫️ ▫️ ただ… 敢えて言わせてもらえば… 彼に撮影してもらったら 必ず落ちる(゜ロ゜) ▫️ ▫️ それから 空手の挨拶してくれますが 脇が甘いです♪ ▫️ ▫️ ▫️ ●音楽(歌詞)…抜粋 福笑い / 高橋優 あなたが笑ってたら僕も笑いたくなる あなたが泣いていたら僕も泣いてしまう難しい顔 難しい話今ちょっと置いといて笑えますか? きっとこの世界の共通言語は英語じゃなくて笑顔だと思う 子供だとか大人に関わらず 男だとか女だとかじゃなく あなたが今楽しんでいるのか「幸せだ」と胸張って言えるのか それだけがこの世界の全てで隣でこの歌唄う 僕の全て あなたは今笑っていますか? つよがりじゃなく心の底から 憎しみが入る隙もないくらい 笑い声が響く世界ならいいのに あなたがいつも笑えていますように 心から幸せでありますように ▫️ ▫️ ●追記 まあ落ちるのは平常心じゃないから、または実力ないからですが(; ̄ー ̄A 調子悪くてもホームに行くと癒されますね♪笑顔が多いからかな(^-^)

伝道師さん(@song_of_freedam_1104)がシェアした投稿 -



超お勧めです♪


続きを読む

6級回収の旅


基礎ムーブの習得
5級は初心者のオッサンには厳しいことが解り。

それ以降6級をコンプリート目指してジム通いをはじめた。

後から知ったことだが、6級というのは基本的なムーブを習得するための課題が多いらしい。

5級は、触ってみていけそうだったら(予習で)トライ

結局6級コンプリートには2か月位かかった。以下は記録に残っている課題♪

1499953555543_convert_20181107013104.jpg●薄かぶり・6級(橙ホールド・橙テープ)
核心はゴール
スタートの体制が初心者には辛い( ゚Д゚)。
宇宙人みたいな大きなホールドがやたら遠く感じがムーブを教えてもらって乗り越える。
ゴールマッチで大苦戦…皆ぶら下がると良いというが、なかなか出来んよ( 一一)
結局上にあった、よくかかる小さい穴でマッチ。
このぶら下がるという感覚は今でも苦手


2017060421140389c.jpg ●スラブ・6級(橙ホールド・橙テープ)
核心は真ん中の大きなタラコみたいなホールド
どこに手を置いても滑る(+o+)
オーナーでも油断してたら落ちてたらしい
そんな課題を6級なんてやめて欲しいなあ~
何度もトライしてやっと回収
その後、落ちるのが嫌で二度と登らなかった。
今でも、苦労した課題は二度と登りたくないと思ってしまう(+o+)


20170610004941e9f.jpg●垂壁・6級(赤ホールド・赤テープ)
スタートはデッドポイント気味…最初は苦労した。
フットホールドは小さく、滑るんじゃないか?? …とびびりながら進む(案外滑らないもんだとは後日知る)
ゴールささみを踏んで飛びつく
あんな薄いホールドに足置くのか??
怖え~よ(>_<)

後日 …ささみは無くなってゴールもがバになっていた
誰か落ちたのかな??( 一一)

1499953380149_convert_20181107013048.jpg

●多面・6級(白ホールド・白テープ)
ゴール手前のドーナツが核心
前半は割と簡単だったが核心で何度も落ちる
昼にでかけて元気な時にしたら案外楽にいけた
落としたい課題はヨレてない時にトライした方がいい??


1499869232473_convert_20181107013029.jpg●どっかぶり・橙ホールド・橙テープ
初のポケットホールド課題
思ったほどつらくはなかったが…
足が離れてしまったらどうしようも無い( 一一)

ホールドしか見えない

201707152321236fd.jpg
「ゾーン」に入る♪

5級を(核心を跳ばす)セコイ裏技でやっとクリアー。

やっぱり甘くないと改心し、先ずは6級を全部落とすことを目標に取り組むことにした。

そんな、ある日薄被りの壁の変更が行われた。

白ホールド・7級…見た感じでは、そんなに難しそうには見えないが、皆落ちていく( ゚Д゚)

何故???やってみて分かったが、所謂…クロスムーブ/何それ…力入らんし

同じ壁で上手な人達が2級や3級をセッションしています。

うわ~恥ずかしいな。カッコ悪いな~等と思いながら取り組んでいたが、その内、没頭しはじめた。

周囲の雑音は消え、その課題のホールドしか見えなくなった。そして身体が勝手に動き出す。

クロスムーブは足を先に出すのがセオリーらしいが??(当時は知らなかった)それを自然に行っていた♪
遠いなあ~と思っていたゴールに楽々到達!あれ??とれたみたいな感じで

本業(空手)でも体験したのは数回しかなかった「ゾーン」 …簡単にいうと、極限に集中した状態。

到達する方法に手順があるみたいだが…意識しても出来ない。

毎回ゾーンに入れたら、1級くらいは登っているかもしれない。

今は、初心者が7級や6級にトライしているのを見て、ハラハラしながら応援している。

…あの時も皆、同じ気持ちで見ていたんだなあと思う。

ジム仲間1号

写真_convert_20181102010607

キャンパ魔人との出会い
6級を2つクリアーし、調子に乗って5級に挑戦することにした。

薄被り・紫ホールド・紫テープ・5級…
人気のあった課題だったので、沢山の人が集まっていた。

核心…画面中央の角ホールドのマッチは初心者には難しかった。

出来ん(>_<)と課題の前にたたずんでいると一人のオッサンが話しかけて来た。

年齢は15歳程下だった??? 本当か??…という風貌

この人保持力がスゴイ…理由は中学時代から意味もなく握力を鍛えていたから( 一一)

そして人に何かを教えるのも好きらしい。特に女子には優しい

自分と同じくらいのキャリアのはずだが、ダイアゴナルについて暑く、いや熱く語り出した。

いやこの課題にダイアゴナルは不要じゃね??と心の中で突っ込みながらも、会話が盛り上がる。

同じように、この課題で行き詰っている初心者が集まってセッションが始まった。

中々出来なかったので、登れれば良いとばかりに…核心を飛ばすムーブについてのアイデアをだし始めた( ゚Д゚) …結果

角ホールドの右(ちょい)上にあるフットホールドを取り左手を伸ばすという掟破りのムーブが出来てしまった(#^.^#)一応完登♪

先ほど出て来たオッサン…後にキャンパ魔人として傾斜で大活躍??するようになる。

傾斜課題のアドバイスを求めると、壁をのぼるんですよ。とかバン・バン・バシ!!ですよ♪とか言う。…分かるか~(゚Д゚;))


▼登山用品とアウトドアのさかいや

気分はクライマー

DSC_0239_convert_20170520001908.jpg

傾斜課題に初挑戦!!
垂壁6級をやっと落とした、その日、オーナーに次のお勧め課題を聞いた。
 
それが多面6級(緑ホールド・緑テープ)…皆はアップでしているような手頃な課題だ。

所謂ガバだが、こんな斜面を登れるのか???…と不安になりながらトライ。

本やネットで見た正対を忠実にして登ってみた。

右足・右手・左足・左手…と。意外に行けるかもと思ったが残念ながらゴール落ち(>_<)…ゴール遠い

で3回位したら腕パンパン…

その日は断念して、別の簡単な課題をして帰ることにした。

改めて傾斜を登るためには…とネットで調べると…ダイアゴナルとかいうムーブが目に入った。

ネットを見ながらひたすらイメージトレーニング♪

そして実践…ダ・イ・ア・ゴ・ナ・ㇽ??????…たどたどしいムーブながら順調に登り(^◇^)ゴール♪

傾斜課題は初めてだったので気分いい♪

ちょっとクライマーの仲間入りしたような気分になった課題でした。

▼登山用品とアウトドアのさかいや


勝手に弟子入り

20170715230749f47.jpg
師匠と呼ばせもらいます!!
まだ6級が出来なくて、焦っていたいたある日のこと。

自分が落ちた矢先に、そこどいてみたいな勢いて、自分が落ちた課題をスイスイと登っていく女性がいた。

他の壁も次々と登っていく。…なんとアップらしい( ゚Д゚)

スメアとかフラッキングなんか知らないので…なんだあの動き??

壁は友達さみたいに柔らかく登っていく。

自分なんか壁とケンカしている…と感動して

ひと休みしていた彼女に声をかけて聞いてみた。

…どうやったらうまくなれる??…と。

 ①シューズを買う事。…え?いきなり??
 ②握力は問題ではない
 ③掴むのではなく優しくひっかけるように
 ④セッターの意図を読む

 
う~ん深い(´・ω・`)

他にも…初対面なのに結構喋ってくれた(タメ口で)…
以前はコンビニないところで住んでいた。

クライミングのために転職して引っ越してきたこと。

う~ん意気込みが違う(´・ω・`)

時々教えてもらうが、的確なアドバイスだと思う。(丹田なんて用語も出て来る)

彼女の頭の中は70%がクライミングそして20%は美味しい物(彼氏10%?)で締められているようだ。

1年半位でセッション出来るくらいに成りたいなあと思っていたが、背中も見えない状態だ。

いや背中しか見えていない( 一一)


▼登山用品とアウトドアのさかいや

長~い道のり

20170504212524a57.jpg
6 級(やっと)クリアー♪
初日で撃沈していた垂壁・6級課題。

何度もジムに通ったがクリアー出来ません(+_+)

一つのことに執着する性分が災いして、この課題ばかりしていたが、

さすがにモチベーションに影響すると思い、他の壁の8級や7級もトライするようにした。

…がこの課題も他の6級も落とせなかった。

…女性や小学生がスイスイと登っていくのを見て。

自分にはセンスないんじゃなかろうかと弱気になった。(+o+)

ジムに通い初めて5回目となる日曜日は垂壁の課題変更最終日だった。

今日クリアー出来なかったら、この課題とはお別れです。

ふっと思い付き、登りやすい他のホールドを使って、掴めないホールドを確かめて見た。

所謂バラシという奴だ。

なんか下からやらないとインチキじゃね?と思っていた。(´・ω・`)

すると、真っすぐ下からでは全然かからなかったホールドが、斜めからならガッシリと掛かることが解った(^◇^) 

…そしてスタートから本気のトライ…一発でクリアー♪おめでとう♪

登れなかった課題が登れるようになった…という喜びを体験してしまいました。

(この体験はとても重要だと思う)

今でも、苦手な課題やホールドは沢山あるけれど、不思議と絶望しないのは、この体験のお陰だと思う。

登れない理由は自分の知らない何か、自分に足りない何かが必ずあるはずだと…思えるから。

▼登山用品とアウトドアのさかいや



初日の壁

20170504212524a57.jpg

早くも壁が…てか壁しかない!!
2017年4月…本業の現場に近く夜11時まで営業、なによりも街中に入らないで済むという好条件のジムをネットで見つけ見学にいく。

オーナーが優しく受け答えしてくれたこと。

皆楽しそうに登っているのを見て、ここは雰囲気良いと思った。

その週末2017年4月17日(金) …初日を迎える。

更衣室で着替え、レンタルのシューズやチョークを受け取り、施設の利用方法やルールを聞いて、如何にも体育会系のマッチョな店長の指導の元、早速登り始めた。

当然簡単な課題から、いわゆる「ガバホールド
ばかりの垂壁・8級から…梯子を登れるなら大丈夫といわれる通り難なくクリアー。

続いて7級。…足の置き方、入れ替えの指示を受けながらクリアー。

まあ何とかなるかな?でも意外に頭使うんだな~との感想。

なによりもヽ(・∀・)ノ予想通り面白いと思った。

次はこれなんかどうですか?と勧められた6級。

これは初心者には悪い(辛い) …(>_<)

力では登れない、バランス系の課題だった。(写真の黄色ホールド・黄色テープ) 

…今思えば、チョット意地悪くね??と思うが、皆このパターンでボルダリングにハマってしまうのではないかとも思う。(出来ないのは悔しいから)

本業で体を鍛えているので、ある程度は登れると思っていた(+o+)が、もろくも崩れるこの自信!!

最初はスタートで苦労し、途中でどうやって登るんや??と迷い、

他の人が楽々?登っているのを見て焦りまくる。

とにかくホールドが掴めない(滑る)!!!!

たった1時間で前腕はパンパンになり、今日はこれ以上続けても絶対登れない(回復しない)と判断した。

初日から壁にぶち当たる!!! …いや全部壁じゃん(´・ω・`)

帰る時…「オーナーから、もう帰るんですが?もっと遊んでいったくださいよ♪
…と言われたが

腕パンパンなので今日は帰ります。(^◇^)…と悔しさを隠してジムを後にした。

…もう来ないんじゃないかと心配されたかもしれない。

初日は、たった1時間だったが、他の事は一切考えないで何かに取り組んだのは久しぶりだったので心地よかった。…が

それから1週間程…筋肉痛
(+_+)で食事や車の運転、パソコンの作業にも苦労する生活を過ごすことになった。

仕事中もあの6級の黄色いホールドばかりが頭に浮かび、ネットで登り方、上達の仕方を研究する日々が始まった。

▼登山用品とアウトドアのさかいや