ライフスタイル - 人生に「壁」はつきもの
FC2ブログ

「子供に魚を与えるのではなく釣り方を教えよ」

「子供に魚を与えるのではなく釣り方を教えよ」って良く言いますよね。「方法さえ教えればずっと食べられる」という意味。方法ばかり教える事も悪くありませんが、そこにある「心」を伝える事も大切では?釣る事の楽しさ、食べる事への感謝。「魚を与えるのではなく"釣り"を教えよ」が正解ですね☆



正しいキャリアという幻想に縛られる日本人

正しいキャリアという幻想に縛られる日本人 https://t.co/DvMhtdwz48

本書から得られるメッセージは、日本の全世代に通用します。個人で選択することは子供の頃から経験を積まないと身につかないし、突然決めろといわれても困難です。選択のオプションは広いこと、さらに広がりつつあること、そして個人こそその選択の権利を持っていること、選択したことは自分で責任を持つことを人生100年時代は要求しています。



脈アリ確認テスト

脈アリ確認テスト

1髪を触っても嫌がらない
2下の名前で呼んでも嫌がらない
3俺たち付き合ってみない?と言っても否定しない
4耳元で名前を呼んでも反応がない
5手首に触れてもなにも感じない

全てに当てはまる相手は脈がありません。速やかに蘇生措置を行いましょう。

現代医学は宗教と同じ?

現代医学は宗教か? ① http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=321340

現代医学は宗教か? ② http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=321341

1.ほかの状況であれば、当然疑うべきはずの行為でも、それが医療行為であるというだけで公然とまかり通っている。それは一体なぜか。

2.手術についてほとんど理解していないのに、患者は麻酔で眠らされ、自分の体を刃物で切り裂かれることに同意している。それは一体なぜか。

3.人々は、薬の成分である化学物質にどういう作用があるかほとんど知らないのに、毎年総量何千トンにもおよぶ薬が消費されている。それは一体なぜか。

なぜなのか? それは、人々が現代医学教を信仰してやまないからである。





誰かの呟き

Twitterより

自分の家計をまとめてみたら、支出について絶対に避けられない支払い(税金や社会保険料や奨学金の返済や家賃等)が大半を占めていて、ちょっとくらい食費や光熱費を節約しても焼け石に水だから、収入を増やすことでしか生活は良くならないという身もふたもない結論になった。多分ほとんどの家がそう。

同感だよ(´△`)


仕事を「頑張れば結果に繋がる」という勘違い。

仕事を「頑張れば結果に繋がる」という勘違い。 https://t.co/LJHALADzUG https://t.co/876WaCME2P


日本は、非生産的な上に、人を自殺に追い込むような酷い労働環境を人々に課し続けるわけにはいかない。

どこかで、変わらなければ誰も得をしないのだ。

例えば、意味もなく「先輩が帰るまで後輩が帰れない」という文化なら、今日から変えられる。

上の立場の人が「帰っていいよ」と言って、笑顔で帰してあげればいいだけだ。

人のためにも、会社のためにも、今日から変えられることは変えていきたい。

「肉食」が「環境」を壊す

「肉食」が「環境」を壊す https://t.co/mqdI7RmFz9

知らない人も多いかもしれないが、実は私たちが肉を食べることが環境破壊へと繋がっているのだ。

例えば一つの「ハンバーガー」をつくるのに必要な農地は16平方メートル。

私たちが「ハンバーガー」一つを食べるそのために、森林が切り崩され、自然破壊が進んでいるという。

そしてそれだけには留まらず、そうして育てられた家畜からは酸性雨の原因となるアンモニアなどの汚水ガスも排出される。

徒然草 第百九十四段

達人の人を見る眼は、少しもあやまる所あるべからず。たとへば、或人(あるひと)の、世に虚言(そらごと)をかまへ出(いだ)して人をはかる事あらんに、すなほにまことと思ひて、言ふままにはからるる人あり。あまりに深く信をおこして、なほわづらはしく虚言を心得添ふる人あり。又、何としも思はで、心をつけぬ人あり。又、いささか覚束なくおぼえて、たのむにもあらず、たのまずもあらで、案じゐたる人あり。又、まことしくは覚えねども、人のいふ事なれば、さもあらんとてやみぬる人もあり。又、さまざまに推(すい)し心得たるよしして、賢(かしこ)げにうちうなづき、ほほゑみてゐたれど、つやつや知らぬ人あり。又、推(すい)し出(いだ)して、あはれ、さるめりと思ひながら、なほ誤りもこそあれと怪しむ人あり。又、ことなるやうもなかりけりと、手を打ちて笑ふ人あり。又、心得たれども、知れりとも言はず、覚束なからぬは、とかくの事なく、知らぬ人とおなじやうにて過ぐる人あり。又、この虚言の本意(ほい)を、はじめより心得て、少しもあざむかず、かまへ出(いだ)したる人とおなじ心になりて、力をあはする人あり。

愚者の中の戯(たわぶ)れだに、知りたる人の前にては、このさまざまの得たる所、詞(ことば)にても顔にても、かくれなく知られぬべし。まして、明らかならん人の、まどへる我等(われら)を見んこと、掌(たなごころ)の上の物を見んが如し。但し、かやうの推しはかりにて、仏法までをなずらへ言ふべきにはあらず。



口語訳

達人が人を見る目は、少しも間違いが無いに違いない。

たとえば、ある人が世間に嘘を作りだして人を騙す事があった場合、素直に本当と思って、言うままに騙される人がいる。あまりに深く信じ込んで、さらにやかましく嘘を自分の判断で付け加える人がいる。又、何とも思わないで、注意しない人がいる。又、少し不審に思って、信用するでもなく、信用しないでもなく、考え込んでいる人がいる。

又、本当らしいとは思えないが、人の言う事なので、そういうこともあるだろうといって、それ以上詮索するのを止める人がいる。又、さまざまに推量し心得た様子で、賢そうにうなづいて微笑んでいるが、まったくわかってない人がいる。

また、推量した結果、ああ、そうだなと思いながら、やはり誤りもあるだろうと不審がる人がいる。又、何ということも無かったのだなと、手を打って笑う人がいる。又、嘘であることは心得ているが、知っているとも言わず、自分がハッキリわかっていることについて、とやかく言わず、知らない人と同じように過ごす人がいる。

又、この嘘の意図を、はじめから心得ていて、少しも馬鹿にせず、嘘を言い始めた人と同じ心になって、協力する人がいる。

愚者の中の戯れ事でさえ、物の道理を知っている人の前では、このさまざまの反応が、言葉からも表情からも、かくれなく知れるに違いない。まして、道理に明るい人が、迷っている我らを見ることは、手の平の上の物を見るようなものだ。ただし、このような推し量りで、仏法までを同列に並べて言うべきではない。

徒然草 第七十四段

蟻のごとくに集まりて、東西に急ぎ南北に走(わし)る。高きあり賤しきあり。老いたるあり若きあり。行く所あり帰る家あり。夕(ゆうべ)に寝(い)ねて朝(あした)に起く。営む所何事ぞや。生(しょう)を貪り、利を求めてやむ時なし。

身を養ひて何事をか待つ。期(ご)する所、ただ老と死とにあり。その来(きた)る事速(すみや)かにして、念々の間にとどまらず、是を待つ間、何の楽しびかあらん。まどへる者はこれを恐れず。名利におぼれて先途(せんど)の近き事を顧みねばなり。愚かなる人は、またこれを悲しぶ。常住ならんことを思ひて、変化(へんげ)の理(ことわり)を知らねばなり。



口語訳

蟻のように集まって東西に急ぎ南北に走る。身分の高い者あり賤しい者あり。老いたるあり若きあり。行く所あり帰る家あり。夜寝て朝起きる。人の営みは何なのだろう。やたらに長寿を願い、利益を求めてやまない。

身を養って何事を待つというのか。頼む所は、ただ老と死とにある。それは速やかにやってくるのであり、時々刻々の間に留まらない。これを待つ間、何の楽しみがあろうか。世俗にまみれている者はこれを恐れない。名利におぼれて終着点たる死の近いことを顧みないからである。

愚か者はまたこれを悲しむ。不死であることを思って、世の中の万物は変化するという物の道理を知らないからである。

仔ギツネからお願いがあります。

仔ギツネからお願いがあります。
北海道で、私を見かけても食べ物を与えないで下さい。私はペットではありません。これからずっと、厳しい自然の中で生きていかなくてはいけません。車が来るとついつい、美味しいものを恵んでもらえるかと近付いてしまいます。どうか私に狩りの方法を忘れさせないで。 https://t.co/jyGoIlzcmx



プロフィール

レインボーマン

Author:レインボーマン
welcome
ボルダリングにおける成長の記録(*^_^*)…になるといいなあ。
心に残った課題を記録しつつ感じたこと書き綴ります。
現在の実力は2級~5級ですが3年で初段完昇を目指す無謀なオッサンです。
seeyou

最新記事

アルバム

アクセス

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR