【風をよむ】
三笠宮さま
偽りを述べる者が
愛国者とたたえられ
真実を語る者が
売国奴とののしられた世の中を
私は経験してきた
…(中略)…
それは過去のことだと
安心してはおれない
つまりそのような先例は
将来も同様な事象が
起こり得ることを示唆している
「日本のあけぼの」より https://t.co/8tUMPq0efU

関連記事