生徒が通っている学校の同級生の保護者から電話があった。

その子の学校での態度が、乱暴で困っている…という(道場では大人しいのだが)

学校にも相談したが、改善されないので、こちらに連絡してきたとのこと。

一方の話だけを聞く訳にはいかにいので、お母さん、そして本人、

または学校の先生からも話を聞いてから必要なら指導しますと伝えた。

先ずは母親へ電話…学校からは、そんな話は聞いてない??

確かに乱暴な点があったので、改善する意味で道場に入れたが、最近は問題は無いと思っていた。

…とのこと。

正直言って、昔は当たり前にあったことが重大な問題として扱われすぎていると思う。

最近は石につまずきそうだから石を取り除いてしまう親が多い。…つまずいた方が良いのに

問題があったら、本人達に解決させればいいと思う。

自分勝手な保護者への対応で、学校も過敏になっているようだ。


10年後には今の職業の半分近く(単純労働の殆ど)が無くなるという…

システムを作れる人だけが収入を得て

考えない人、創造性の無い人、言うことを聞いていれば良いと思っている人は

働くことが出来なくなる。…だから奴らは家畜のように削減しようとしているのかもしれない(ーー゛)

今の教育方法では子供達が生きていく(適応する)力は養えない。


しかし何%かは適応するかもしれない。

それは学校では問題児と言われている生徒だと思っている。
関連記事