311の東日本大震災は人工地震である9の証拠

前提:人工地震の技術は60年前から普通にあり、今も進化している
追記:具体的に1977年に環境改変兵器禁止条約が制定されるまで、先進国を中心に当たり前に人工地震の技術は開発されていました。その後、約束上はどの国もやらないことになっていますが、裏で開発を進めている国があるかないかは様々な憶測があるところです。

証拠1:P波が来てS波が来る自然地震が、P波が来てない

証拠2:不自然な3回の波形

証拠3:福島原発の爆発がなぜ3回!?

証拠4:海に汚染水を流したのを「米政府の要請で」と発言した政府関係者がいる。次の日撤回。

証拠5:船艦「ロナルド・レーガン」がトモダチ作戦で被爆を訴える不自然さ

日本人は発ガンしていないのに、なぜ特定の米軍が発ガンしたか。これは非常に強力な事実です。
この証拠5が一番深掘りするに値するものと考えます。

証拠6:陸前高田の薪からセシウム検出

証拠7:震災後すぐ、海底から放射線物質が出る

証拠8:津波にが20分置きと規則正しい

証拠9:46分に行われている

*1.17阪神大震災5時46分、3.11東日本大震災14時46分、4.1チリ大地震20時46分、9.11NY同時多発テロ8時46分


関連記事