「朝食を食べたほうが体にいい」という定説は、食品会社が作り出した迷信だった!? https://courrier.jp/news/archives/52908/

「朝食を食べることに、何の意味もないとは言いません。しかし、『朝食を食べれば健康になる』という考えは、企業の販売戦略が作り出したものであり、私たちがそれを盲目的に信じすぎていることを知っておくべきです」

関連記事