実は占いが得意だ…かなり勉強した。(心理学的にも興味があった)

のめり込んだ切っ掛けが…

上の先生はО型だが…とても細かい!!!!!!!!!!!!特に掃除にはうるさく、業務の要求は緻密だ。

自分は持っていたО型のイメージは大雑把でおおらか、怒ると怖い…等

ある日のこと。そんな些細なことで?とこっぴどく怒られた。

俺のことが嫌いなんかな?と思った。

次の日。本屋に行くと「星座&血液型占い」…という本が目に入ってしまった。

先生は…О型の乙女座かあ( 一一)…似合わんな~とパラパラと見る。


細かい
身近な人には厳しい。
次の日は忘れてる...等


90%当たっている!!(驚)

他の人のも見てみると…かなりの確率で当たっていた。


自分の事は納得できない部分もあるが…

嫉妬深い…これはある

Hが好き…これはある(男なら全員)…ただし自分は特定の相手だけだ。

復讐する…これは無い(自分に向ける)

しつこい…これはある(相手がフリーなら3回はアタックする)

…あたってるのか( 一一)

なんて面倒臭い奴だ

そこからは占星術師、顔負けなくらい勉強した。

相手の性格や行動の基準が理解出来たら…この人はこういう人と割り切って付き合うことが出来ると思ったからだ。

一般的な星座占いは太陽の位置だけでかなり大雑把な内容だ。

月や火星、金星、木星、土星…他の惑星も影響して、その星同士の角度も関係しているとのこと。

計算はとても面倒くさい。…数学が苦手なのを、この時だけは後悔した。

達人になると死ぬ日も解る…とのことだが…

当たる当たらない…よりも、様々な性格の人がいて、それを好ましく思える人がいたり

反発する人が当然のようにいる。…という心理学の復習になった。

大体イラとするのは同じ性格の人らしい。


まったく別の話のようだが

医学の世界でも麻酔が効く理由はわかっていないそうだ…分かっていないのに有効だから使用している…

占星術も似たようなもんだろうと思う。

インドにはアガスティアの葉…というこの世のすべての人達の人生計画が書いているいる本(?)があるという。

胡散臭い話だが…インドに行くことがあったら是非、自分のを探してみたいと思う。


明日はイベントだ
猫がいない社宅は寂しいなあ
うどん食べて寝よ...

関連記事