待つことの効用。 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=319794

子ども自身で考える力、一緒に乗りこえる仲間を作る力を本人に残してやり、その背後で大人自身にも同様の力が求められています。詰め込むことは真逆。考える力を失い、親子リレーに明け暮れる時間の浪費がもったいない。
関連記事