敗戦からの再スタート時点(というか戦前)からこの国はおかしい(ー_ー)!!


昭和天皇の戦争責任(1)
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-6425.html

 ●真珠湾攻撃が「成功」に狂喜乱舞したと言われる。

 ●東条英機は、 陛下に逆らうことはありえない…と証言

 ●日本最大の売国スパイ=暗号名「ヨハンセン」吉田茂(麻生太郎の祖父)

 ●原爆投下先は昭和天皇が決めた。


昭和天皇の戦争責任(2)
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-ea45-1.html

 ●昭和天皇を襲った恐怖:日中戦争での犯罪行為の暴露

 ●昭和天皇が考えた(?)起死回生の名案: 太平洋戦争へ突入

 ●真珠湾攻撃:最終通牒を遅らせた大使館員は戦後大出世

 ●原爆投下まで
 
   第二次世界大戦は国際金融資本が金儲けのために仕組んだ。

   原爆の開発と、それを使用することが目的のひとつであった。

   日本の最高幹部(天皇含む)と海軍は筋書きどうりに戦争を始めた。

   陸軍はほとんど関知していない。…東京裁判での戦犯は陸軍ばかり

   戦争が長引いたのは、原爆の開発が遅れたから。

   広島投下は昭和天皇が決めた。…自分の嫌いな者達を広島に集合させた。

   長崎投下…海軍は三菱にいたアメリカ人の捕虜を事前に救出していた。

  

昭和天皇の戦争責任(3)
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-362f.html

 ●昭和天皇に入れ知恵したのは国際金融資本の手先

 ●アメリカは皇居も財閥の工場も攻撃しなかった。
 
 ●米に負けるため南進 目的同じ日米司令部

 ●原爆を投下される迄 日本が頑張った理由

 ●そして、昭和天皇は名優となった:

関連記事