DSC_0158_convert_20190104185416.jpg
初めて別のジム(施設)へ

ボルダリングを始めて1年くらい経った頃の話

自宅から車で10分位のところにある

スケートリンク場(オリンピック選手輩出した)の中に

ボルダリングの施設がある事を知った。

HPを見ると年中無休??で

( ゚Д゚)なんと!!

朝10時~晩10時まで…

午前中からの営業なら

木曜日であれば登れる。…と行ってみた。

元々はスカッシュのコートがあったという空間

狭いというのが第一印象
だが
課題は多い♪

JKや子供達がお喋りする中

黙々とトライ!!!

感想は…

なんか気持ち悪り~ぞ!!(´・ω・`)

識別テープが小さい

狭い面積に所狭しと散りばめられたホールド!!

他の課題のホールドが多くて見失う

オブザべ下手だったんだあ(>_<)

自覚無かった(*_*;

手を出すか?

足を上げるか迷うような微妙な位置!

なによりも

フットホールドが小さい(+o+)
DSC_0161_(2)_convert_20190104185457.jpg…滑るんちゃうか??

…いつもより早くヨレヨレ(+o+)

5級を大量ら残してしまった…

大袈裟に言えば、

卓球とテニスくらい違う気がしました(*^_^*)

ホームは運動量重視

こちらは保持力重視というところでしょうか♪

他にも行ってみましたが

とてもいい体験(勉強)になります。

View this post on Instagram

●孤独なクライミング 今日は初めて他のジムに行きました 朝から営業してるので便利♪ JKのお喋りやら子供が遊び回る中 黙々とトライ ホールドの種類が違うのか 持ちにくい(*_*; ▫ ▫ 識別テープも、いつもと違うので 何度も、降りて(落ちて?)確認 ヨレが早い…5級を大量に残してしまった(*_*; ▫ ▫ ▫ ●音楽(歌詞) Rock 'n' Roll Children / DIO ▫ ▫ 2人が初めて決意した夜、雨が降り始めた 2人が逃げ出した夜、雪であたりは何も見えなかった 2人は暗闇で発見されたが、戻ってくることはなかった 誰かが大きな音をたててドアから閉め出したかのように 彼女はワイルドなだらしない格好で 彼は子供じみていた でも2人を理解できたのはお互いだけだった 2人はひ弱だが炎のよう 天使のようで嘘つき それぞれ厄介ものだった 2人は思い切り強く地面にたたきつけられた 誰かが絶望したかのように ロックンロールチルドレン 分かってもらえない ロックンロールチルドレン 仲間もなく ただ、2人はロックンロールを手にしたのだ 2人が泣き続けた夜、雨が降り始めた 決別を叫んだ夜、雪であたりは何も見えなかった 2人は闇夜に消えていき、2度と戻らなかった 誰かが大きな音でドアから閉め出したかのように ロックンロールチルドレン 理解を得られず ロックンロールチルドレン 仲間はずれ ロックロールチルドレンよ 運命の歯車に巻き込まれた ロックンロールチルドレン 孤独な 2人が逃げ出した夜、雨が降り始めた 大人が2人を追いやった夜、雪で目の前は真っ白だった ロックンロールチルドレン 子供たちよ ロックンロールチルドレン 夜の申し子よ ▫ ▫ ●捕捉 スタッフの男性は、ホームジムにも通っているとのことで話弾みました♪ ジムにより個性あり面白い♪ 明日の晩はホームで頑張ります(^_^ゞ

治療不可さん(@difficult_to_cure_1104)がシェアした投稿 -


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TOKYO POWDER INDUSTRIES WAPPEN 【ワッペン】【東京...
価格:2160円(税込、送料別) (2019/1/4時点)


関連記事