1509722718478_convert_20181130001807.jpg5級回収に拘る!!
6級をあらたか回収し、次は5級だと張り切ってジムに通い続けた。

一般的には5級は一つの壁になるらしい。確かに初心者のオッサンにはなかなか厳しい課題ばかりだった(+o+)

同期の人達は4級や3級まで手をだしていたが、自分は5級に拘った。

出来るはずがないと思いながらするより、出来るかもしれない課題をこなす時期だと思ったからだ。

ランジの遠さに絶望し、
ルーフでは足が切れて保持力を奪われ、
バランシーなスラブで落ちまくる。

1502884082858_convert_20181130001651.jpg
一日1個づつ位のペースでクリアーしていくのだが、ホールド変えに間に合わないことも多々あった。今でもそうだが、…

・握力がすぐ無くなること
余り考えずに登っていたこと
柔軟に問題あったこと
基本的なムーブが出来なかったこと

…などなど。

課題が浮き彫りになった時期でもある。

今は5級はアップ感覚で登れるようになった。

苦労した方がよいという意味だが…新人さんトライしているのを見てチャレンジャーだなあと微笑ましく見つつ、落ちろ~とお思ってしまう悪い自分もいる。(*^_^*)
1505315095144_convert_20181130001720.jpg1502884064687_(1)_convert_20181130001626.jpg


超お勧めです♪

関連記事