CM170310-220129010_convert_20170310231058.jpg 

井の中の蛙、大海を知らず

されど空の蒼さを知る井の中の蛙、

大海知らねども花は散りこみ月は差し込む


「井の中の蛙、大海を知らず」に、続きを付けた日本人の感性が愛しい。

「されど空の蒼さを知る井の中の蛙、大海知らねども花は散りこみ月は差し込む」って。

こんな震えてしまうような、胸が苦しくなるような言葉を今まで知らなかったなんて。


関連記事