子育ては子どもの人格形成にはほとんど影響を与えない http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=324281

ハリスの集団社会化論では、子どもは友達との関係のなかで自分の性格(キャラ)を決めていく。

どんな集団でもリーダーや道化役がいるが、2人のリーダー(道化役)が共存することはない。

キャラがかぶれば、どちらかが譲るしかない。

このようにして、全く同じ遺伝子を持っていても、集団内でのキャラが異なれば違う性格が生まれ、異なる人生を歩むことになるのだ。

関連記事