「嫌われてもいいや」「笑われてもいいや」「馬鹿にされてもいいや」って思えるようになるとどんどん楽しく、楽になってくる。
『生ける者 遂にも死ぬる ものにあれば この世なる間は 楽しくをあらな』
命ある者は必ずいずれ死ぬのだから、生きてある間は楽しく日々を過ごしたいものですね
関連記事