【視聴推奨❗】

シリアのアサド大統領が、およそ6年に及ぶ内戦状態に陥って以降、日本メディアとして初めてJNNの単独インタビューに応じました。取材は、1月17日、シリア・ダマスカスで行われたもので、アサド大統領は、30万人とも言われる空爆などでの死者が出たことやアメリカ・トランプ新政権への思い、また、今後のシリア再建に向けた日本の協力への期待などについて語りました。
 ※外国メディアによるアサド大統領のインタビューについては常に「ノーカットで放送・掲載すること」との条件がついています。

人間としての尊厳を失いたくなければ、この動画を視聴することをおすすめします。シリアで起こっている“真実”を知ることができます。日本の自称・戦場ジャーナリスト達の欧米口パク捏造情報が、木っ端微塵に吹き飛ぶほどの内容です。
https://t.co/aEDXmMRBDK https://t.co/RdiIPkfG8J




関連記事