監獄に行く決意をすれば皆監獄へ行かずにすむ。監獄へ入るのを嫌がった時は結局入れられるハメになる。この間の戦争では、日本人全体ことにインテリは捕まるのは嫌だと言って皆逃げてしまった。捕まった少数の人は三木清のように獄死させられた。皆で監獄へ入る決心をしなかったからだ。(羽仁五郎)
関連記事