FC2ブログ

地味に辛い課題の処遇!

_20190419_145631_convert_20190419150039.jpg 
映えない課題!!

スラブや垂直壁で …結構難しくて苦労して完登した課題とかありますよね。
ちょっと嬉しくて♪
インスタに投稿するのは、とっておこうと思って
暫くして見直したら
地味(´・ω・`)
苦労したんだからお蔵入りは

(課題ではなく
自分が)可愛そうな気がして

裏アカに投稿しています。


View this post on Instagram

Bonclimbinggym スラブ・2級 スタートホールド上での移動 地味に辛い(-_-)

治療不可さん(@difficult_to_cure_1104)がシェアした投稿 -




視野は広く持て!!!

_20190413_211800_convert_20190413212221.jpg
仙人様語録

BonClimbingGymにいくと高い確率で出会う

人生とクライミングの大先輩の言葉です。

普段通っている、ホームジムは完全なラインセットなので

登り始めても、ホールドを見失うことは殆どないのですが

ここは…眩し壁(>_<)

忘れたら、少々遠くても取りに行き落ちる!!の繰り返し



自分の強引なムーブを見かねて

良くアドバイスをくれます。

最近はとくに視野を広く持つこと

特にオブザべの時には、手や足の長さを考えて

このあたりにホールドが有ったら


という気持ちで見てみると良いと言ってました

なる程( ̄▽ ̄)

人の考えることなのだから

人の動きを無視して作る訳はないですね♪


時々無茶苦茶な奴ありますがね…

サイヤ人か??

DSC_0205-2.jpg
店長は体育会系♪

ホームジム(SABO)の店長が突然辞めることになった

詳細は不明だが

一人のクライマーとして登りたいとのことだ

本業(空手)でも大きな大会で出たいとかあったなあ~

気持ちはわからないでもない(-_-)
IMG_20190410_002339_119.jpg 

因みに占星術的に言えば

オーナーと彼はライバル関係の方が良いそうだ…なる程♪

どちらが上の立場ではいつか衝突するのかな??

などと思いつつ見ていた。(結果論だが)

彼と会ったのはボルダリングの初日

すげー筋肉


サイヤ人か??
(゚Д゚;)

明るく、雰囲気を盛り上げるのは天才的♪

応援してくれる時には励みにもなったが、

プレッシャーにもなった(#^.^#)♪

辛辣だが、ためになるアドバイスも沢山くれた。

最近は褒められることもあり、やっぱり嬉しかった♪

彼の人生がより良くなることを祈りたい♪

saboには今後も出入りするらしい…オーナーも納得
しているようなので、そこらへんは喜ばしい♪


View this post on Instagram

ブログ用

治療不可さん(@difficult_to_cure_1104)がシェアした投稿 -


スラブ王決定戦!!

DSC_0038_convert_20190406221140.jpg
スラブを制するのは誰か?

大体そうだと思うのだが

先に傾斜をして、ヨレてきたら垂壁やスラブに移動する

自分はこの現象をスラブ難民と呼んでいる(-_-)

ある日、スラブ難民が集まりセッションが始まった♪

メンバーは

・キャンパ魔人(スラブ苦手な人)

強いがヨレヨレの人

帰る間際の人

そして自分(#^.^#)

モチベーションを上げるためにジュースを賭けて

一番を競うことになった。

あ~だ~こうだ …といいながら緩く(*^_^*)

結果はキャンパ魔人の優勝

内容は3手(゚Д゚;)

レベルが低すぎる…






クライマーあるある♪

DSC_0128_convert_20190205012505.jpg 
中級者編♪


初心者の頃、このブログを見て ⇒ 
http://bouldering-style.com/2015/0217/194730/

自分に当てはめてみたことがある(#^.^#)

当時とはどう変わったかな?早速チェック( ̄▽ ̄)

  

●お風呂に入る前、鏡の前でポーズを決めて筋肉の付き具合を見る。
ある…もうちょい胸筋肉欲しい!!

●爪が長いといてもたってもいられなくなる。
ある …すぐに切る

●木の枠とかホールドらしい突起物を見ると触ってしまう。
ある…時々ぶら下がってみる

●↑触ったあとに、「ガバやな」とか「カチやな」とか呟いてしまう。
ある…カチに触ることの方が多い

●いった店の店内の天井が高いと、オブザベしてしまう。
ない…これは無い

●着ていたTシャツがいつのまにかパッツパツになっている。
ない…やせた/大きめの服が好み

●普段の食事の栄養とかカロリーが気になり出す。
ない

●クライミングを始めてから、いつのまにか帽子を被るようになった。
ない…かぶるものなのか??

●彼女が筋肉を褒めてくれない。
ない…彼女いない(-_-;)

●いつのまにか着ている服が、ほとんどアウトドアブランドのものだった。
ない…いつも同じ服にしている(考える時間がもったいない)

●ジム以外で、たまに「ガンバ!」って言ってしまう。
ある…ついつい♪

●いつのまにかフェイスブックが、クライミング関係のことばかりになっている。
ない…いやあるかインスタやTwitterは専用アカウントをつくった

●リポビタンDのCMを見ても、あんまり凄くないなと思う
ない…テレビは見ない

●向井理がソリューションを履いているのを見て「お前にはまだ早いよ」と思ってしまった。
ない…が見たら絶対にそう思う

●旅行にいったら、ジムへのお土産を買ってしまう。
ない…旅行に行けない

●自転車に興味を持つようになった。
ない…何故自転車??

●会社や同級生の友達に、クライミングやってる人があまりいない。
ある…ばれないようにしている。

DSC_0039_convert_20190403003549.jpg

クライミングあるある~クライミングジム編~

チョークがついた手でテーピングを巻こうとするが、粘着力がなくなって失敗する。
ある…よくある

●ジムにいって、キャンパスボードでアップをするとバテる。
ない…そんなことで握力を消費したら登れない

●背中から落ちた時、「外岩だったら死んでるな」と思ってしまう。
ない…以前は外岩だっらと考えていたが今はない

●チョークを手につけすぎて、一手目で目に入りクライミングどころじゃなくなる。
ある…よくある

●3日以上レストすると不安になって仕方なくなる。
ある…が4日から1週間が当たり前の忙しさの時ずある

●出張ついでに、クライミングジムにいく。
ない…出張がないが/あれば絶対いく

●旅行ついでに、クライミングジムにいく。
ない …今までないだけ/必ずチェックする

●里帰りついでに、クライミングジムにいく。
ない…最近帰っていない/青森は遠い

●強傾斜で足がマットに擦れても、誰も気づいてないと思い登ってしまうが、大抵みんな気づいている。
ある…みんないいと言ってはくれるが罪悪感で降りる

●明日はレストしますっていう人は、大抵次の日ジムにいる。
ある…クライマーのレストは信用してはならない

●ジムで「最近太った」と言っている人がいるが、世間的にみると結構痩せ型だったりする。
ある…とごこが??  あえて言えば肩かな(-_-)

女性クライマーの私服とジム着との差に、結構グッとくる事がある。
1501859149627_convert_20190403003505.jpgある…全然イメージ違うよね♪

●キャンパしていると、初心者に「オー!凄い!」と言われて調子にのってしまう。
ない…キャンパが苦手(*_*;

●4級の課題と3級の課題の差に、泣きそうになる。
ある…あった/最近なくなった

●3級から2級の差には、もっと泣きそうになる。
ある…そらもう切実に

●ジムには必ず、ありがた迷惑で課題を作ってくれるおじさんがいる。
ある…が目線を合わせないようにしてわが道をいく

●初心者がアイシングをしていて3分とかでやめると、イラっとしてしまう。
ない…冷やすことに疑問を持っている

●気がつけば、オープンから閉店まで1日中ジムにいてしまっている。
ある…至福の一日だった♪